オレンジとパイナップルのシャーベット

2018/08/15
ケーキピアのオリジナルレシピです。ジュースは何味でも大丈夫です。1種類だけでも、何種類か混ぜても、美味しく作れます。生の果物を細かくカットして加えると豪華になります。その時は別に凍らせて、最後に混ぜ込んでください。
by レシピライブラリ | 冷たいスウィーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

トマトのヨーグルト・シャーベット

2018/08/15
ケーキピアのオリジナルレシピです。トマトは完全に潰して混ぜても構いません。ヨーグルトから出た水分(ホエー)は栄養がありますので、捨てないで他のお菓子や料理にご利用ください。
by レシピライブラリ | 冷たいスウィーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

砂糖を入れない、さっぱりしたムース・ショコラ

2018/08/01
フランスのスタイルです。ムース・オ・ショコラ・サン・シュクルは、仏語で砂糖を入れないチョコレート・ムースという意味です。シンプルな材料で簡単に作れます。
by レシピライブラリ | 冷たいスウィーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

簡単にできるムース・オランジュ

2018/06/15
フランスのスタイルです。ムース・ア・ロランジュ・ファシルは、仏語で簡単にできるオレンジムースという意味です。このムースの配合もさまざまなタイプがありますが、ここでは果汁と卵、生クリームの配合を紹介します。最後にホイップクリームを添えてサービスします。
by レシピライブラリ | 冷たいスウィーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

手早くできるムース・ショコラ

2018/06/15
フランスのスタイルです。ムース・オ・ショコラ・ラピッドは、仏語で手早くできるチョコレートムースという意味です。ムース・オ・ショコラ・ラピッドの配合はさまざまなタイプがありますが、ここではチョコレートと生クリームの配合を紹介します。最後にホイップクリームを添えてサービスします。なお、酒が混入されますが、沸騰させてアルコールを抜いても結構です。
by レシピライブラリ | 冷たいスウィーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
« 前のページ    |    次のページ »
ページトップ ▲