くるみが入った細い焼き菓子

2014/03/04
ドイツのスタイルです。ヌス・シュトライフェンは、独語でくるみ入りの細いリボン状にカットした焼き菓子という意味です。焼き上げ後、冷まして棒状にカットします。バターは焦がしているので、非常に良い風味になります。
by レシピライブラリ | スポンジ | コメント | トラックバック
ページトップ ▲