アーモンド入りのチュイル

2012/10/23
フランスのスタイルです。チュイル・オ・ザマンドは、仏語でアーモンド入りのチュイルという意味です。チュイルは、瓦と訳され、薄く焼き上げ、熱い内に湾曲させます。もともとチュイルはアーモンドが入る生地ですが、混合量の多いアーモンドを強調するためにあえて、オ・ザマンドを使用します。
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲