プレーンパウンドケーキ

2010/12/28
フランスのスタイルです。カトル・カールは、仏語で4/4という意味です。4つの材料をそれぞれ1/4ずつ混ぜ合わせる生地です。つまり4つの材料が同量になるということです。プレーンの他、レモンやオレンジ等を入れたバリエーションもあります。(製作・協力/元帝国ホテル製菓部長・現二葉製菓学校校長 加藤 信)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲