キルシュ風味の生ケーキ

2010/08/04
ドイツのスタイルです。ビスクイットマッセは、独語でスポンジ生地という意味です。プロの世界では油脂の入らない生地として製菓分類法で区別されています。ビスクイットマッセの中でも、軽い分野に入るレシピを紹介します。また、ドイツではクリーム生地にゼラチンを使用するのが一般的です。この生地をザーネクレームといって、純粋に泡立てる生クリーム、フランスでいうクレーム・シャンティイと区別しています。ザーネクレームは時間の経過に対して保型性に優れ、味の安定度を高めます。

キルシュはチェリーリキュールのことです。
お酒が好きな人はアルコールを飛ばさずに生クリームと合わせてみてもいいでしょう。リキュールはチェリーの他にラムやオレンジ等を使ってもいいと思います。
by レシピライブラリ | スポンジ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲