基本のオレンジゼリー

2010/07/28
フランスのスタイルです。基本のオレンジゼリーは、これをベースにしてさまざまなゼリーに仕立てます。
例えば、お酒を加えるだけでも味に奥行きが出ます。ゼリーといえば、昭和30年初期、日本の洋菓子店では高価な果物を使用したゼリーはなく、お酒を使用して作っていました。記憶にあるのは、チェリーリキュールで知られているマラスキーノなどのお酒を使ったゼリーでした。
オレンジのゼリーはホテルなどで出されるメニューで、ヨーロッパや日本の高級ホテルでも出されていました。ここで紹介するのは、ゼリーの基本です。材料はほとんど水分なので、オレンジはフレッシュ、水はミネラルウォーター、良い素材を選ぶのが基本です。

(製作・協力/元帝国ホテル製菓部長・現二葉製菓学校校長・加藤 信)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲