縞模様のゼリー

2010/07/15
フランスのスタイルです。ジュレ・リュバネは、仏語でリボン状のゼリーという意味です。何層にもなる縞模様がリボンのように見えるところからそう呼ばれています。2種類のゼリーを交互に流して固めるのですが、先に流したゼリーの表面が、ある程度固まったら次のゼリーを流すようにします。その際、流し入れるゼリーに熱があると溶け出すので注意します。

今回はマンゴーと牛乳を組み合わせましたが、自分の好きなゼリー生地で組み合わせても出来ます。
by レシピライブラリ | 冷たいスウィーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲