ホワイトチョコのふんわりケーキ

2010/02/25
ベルギーのスタイルです。カレは、仏語で四角という意味です。角型で焼成したり、四角にカットしたケーキに名付けられます。型にはあらかじめバターを塗っておくか、敷紙を敷いておくと型から取り出しやすいです。ケイクの製法としては、油脂を最後に加えて作るタイプです。油脂はバターの他、ホワイトチョコレートが入るので、やさしい味わいを出しています。また、比較的に全卵の多い生地ですから、軽く、ふわっとしたスポンジになります。
by レシピライブラリ | スポンジ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲