このレシピの人気? >>   (^_^) 64票  (-_-) 3票  (>_<) 11票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ english 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
ENTREMET FRAMBOISE
アントルメ・フランボワセ 冷たいラズベリーケーキ
World Traditional Recipe フランス
アントルメ・フランボワセ
使用器具    

公開日:2007-06-27
フランスのスタイルです。スポンジ生地とムース・フランボワーズの2層になります。仏語のフランボワーズは英語のラズベリーです。バリエーションとして、生地とムースを交互に重ね、4層にすることもできます。プロ仕様として、ラズベリージャムを用意し、生地に薄く塗って重ね、一番上のムースにもジャムを塗ります。一番上に塗る場合は、一度凍らせてからジャムを塗るのがポイントです。
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●スポンジ生地
アントルメ・フランボワセの作り方 写真1
写真1
アントルメ・フランボワセの作り方 写真2
写真2
アントルメ・フランボワセの作り方 写真3
写真3
ボウルに砂糖、アーモンド粉末、小麦粉を混ぜ合わせます。(写真1)

ほぐした卵白を加え、均一に混ぜます。

最後に溶かしバターを混ぜ、なめらかな生地にします。(写真2)

プレートに5mm厚に流し、180℃に熱したオーブンで10〜12分程度、焼き色がつくまで焼きます。(写真3)

●ラズベリームース
アントルメ・フランボワセの作り方 写真1
写真1
アントルメ・フランボワセの作り方 写真2
写真2
生クリームを6分立て、すくうととろっと落ちる程度まで泡立てます。

手鍋にラズベリー、砂糖を入れて加熱し、沸騰させます。

火からおろし、ゼラチンを入れて溶かします。(写真1)

氷水を当ててあら熱を取り、生クリームに混ぜ合わせます。(写真2)

●仕上げ
アントルメ・フランボワセの作り方 写真1
写真1
アントルメ・フランボワセの作り方 写真2
写真2
セルクルなど、底のない型ででスポンジを抜きます。(写真1)

型の底にスポンジがついた状態のまま、中にムースを流します。上面を平らにして冷蔵庫で冷やし固めます。(写真2)

固まったら型抜きします。

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
5.5cmのセルクル6個  6人分 295kcal 120分
●スポンジ生地 材料
アントルメ・フランボワセの材料
砂糖 60グラム 
アーモンド粉末 30グラム 
小麦粉 20グラム 
卵白 60グラム 
バター 30グラム 
【下準備】
・小麦粉、アーモンド粉末はふるっておきます
・バターは溶かしておきます
●ラズベリームース 材料
アントルメ・フランボワセの材料
冷凍ラズベリー 150グラム 
砂糖 20グラム 
粉ゼラチン 6グラム 
生クリーム 200グラム 
【下準備】
・ラズベリーは冷凍のままミキサーにかけ、ピューレー状にします。
・ゼラチンは4〜5倍の水を加えふやかしておきます。
●仕上げ 材料

アーモンド粉末が余ったら・・・(アーモンド粉末を使った他のケーキ&お菓子レシピ)

ヴァニレ・キプフェル  
ヴァニレ・キプフェル
バニラキプフェル
マンデル・クーゲルン  
マンデル・クーゲルン
アーモンドのクッキーボール
ラング・ド・シャ 2  
ラング・ド・シャ 2
猫の舌クッキー2


広告バナー


ページのトップへ