このレシピの人気? >>   (^_^) 14票  (-_-) 3票  (>_<) 2票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
FINANCIER A L'ANCIENNE
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌ フィナンシィエ、古典風
World Traditional Recipe フランス
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌ
使用器具    

公開日:2002-01-17
フランスのスタイルです。フランスの銘菓・フィナンシィエの古典風です。古典では、卵白を泡立てずに、アーモンドと混ぜ合わせますが、生地が少々固くなります。ここでは、卵白を泡立てて作ります。また、フィナンシィエの意味は資本家ですから、金の延べ棒をかたどった専用の型で焼きますが、普通は家庭にありません。型にこだわらないで作ってください。
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●作り方
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの作り方 写真1
写真1
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの作り方 写真2
写真2
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの作り方 写真3
写真3
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの作り方 写真4
写真4
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの作り方 写真5
写真5
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの作り方 写真6
写真6
卵白、砂糖を固く泡立てます。ボウルに卵白、砂糖を入れて、泡立てます。大変な作業ですが、根気よく続けましょう。角が立つくらいに泡立てます。(写真1)

バターを溶かします。弱い直火にかけて完全に溶かします。火にかけすぎて、茶色になってしまってもOKです。これを焦がしバターといって、バターの香りを引き立てるので、現在は焦がしバターにするほうが一般的です。(写真2)

固く泡立てた卵白にアーモンドの粉類を混ぜ合わせます。さっくりと切るように混ぜ合わせます。(写真3)

最後に溶かしバターを加えます。生地全体が均一になるように、ていねいに混ぜ合わせます。(写真4)

型に流します。アルミカップを用意します。なければ耐熱用の器にしてください。なるべく小さめの型にします。小さい型なら7分目まで、大きいものは、生地2cm厚になるように流します。(写真5)

あらかじめ熱したオーブン・180度で12分くらい焼きます。上面に焼き色がつけばOKです。先に上面だけが焦げ出したら、アルミホイルをかぶせて焼いてください。(写真6)

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
6cmアルミカップ15個  8人分 171kcal 60分
● 材料
フィナンシィエ・ア・ランシエンヌの材料
卵白 90グラム 
砂糖 110グラム 
アーモンド粉末 40グラム 
小麦粉 60グラム 
バター 60グラム 
【下準備】
小麦粉、アーモンドは一緒にして、ふるっておきます。

アーモンド粉末が余ったら・・・(アーモンド粉末を使った他のケーキ&お菓子レシピ)

ケイク・アマンド  
ケイク・アマンド
アーモンドケーキ
コンベルサシオン  
コンベルサシオン
クーロンヌ・ア・ラ・クレーム  
クーロンヌ・ア・ラ・クレーム
リングの生ケーキ


広告バナー


ページのトップへ