このレシピの人気? >>   (^_^) 13票  (-_-) 4票  (>_<) 1票
ケーキ作りの注意事項 アイコン説明 ケーキ用語集 換算表 Q&A
CakePiaレシピ 友達にメールですすめる 携帯アドレスに材料を送る プリント用画面が開きます
PATE A CHOUX
パート・ア・シュー カスタードシュークリーム
World Traditional Recipe フランス
パート・ア・シュー
使用器具    

公開日:2010-10-06
フランスのスタイルです。パート・ア・シューは、仏語でシュー生地という意味です。このシュー生地にカスタードクリームを詰め込むとカスタードシュークリームになります。カスタードクリームは、ホイップクリームを加えて少し軽くすると、日本ではよりなじみのある食感になります。ホイップクリームの混合量は、カスタードクリームの4割が目安です。
(製作・協力/元帝国ホテル製菓部長・現二葉製菓学校校長 加藤 信)
作ってみてどうでした?
おすすめ! (^_^) まぁまぁ (-_-) イマイチ! (>_<)
作り方
●調理コメント
●シュー生地
パート・ア・シューの作り方 写真1
写真1
パート・ア・シューの作り方 写真2
写真2
パート・ア・シューの作り方 写真3
写真3
パート・ア・シューの作り方 写真4
写真4
薄力粉、強力粉を一緒にしてふるいます。

手鍋に水、塩、砂糖、バターを入れて加熱します。

沸騰したら、粉類を一度に加え、へらで手早くかき混ぜます。

中火で、鍋の底が見えるくらいまで練りこみます。(写真1)

火からおろし、ボウルに移します。(写真2)

ほぐした全卵を5回程度に分けて、へらで混ぜ合わせます。(写真3)

サラダ油(分量外)を塗ったプレートに丸く絞ります。だいたい、4cmくらいです。

表面に溶き卵(分量外)を塗り、霧をふきつけます。(写真4)

200℃に熱したオーブンに入れ、途中少し温度を下げて、合計15分間焼成します。

オーブンからとり出し、網の上で乾燥させます。

●カスタードクリーム生地
パート・ア・シューの作り方 写真1
写真1
パート・ア・シューの作り方 写真2
写真2
パート・ア・シューの作り方 写真3
写真3
パート・ア・シューの作り方 写真4
写真4
半分量の砂糖を卵黄に加えてすり混ぜます。

手鍋に牛乳、残り半分の砂糖、バニラ棒の実とさやを入れて加熱し、沸騰させます。

卵黄生地にふるった粉類を加えてを混ぜ合わせます。(写真1)

卵黄生地に、ホイッパーでかき混ぜながら、熱い牛乳生地を注ぎ入れます。

一度裏ごして手鍋にもどし、再び火にかけます。

へらで手早く混ぜ合わせながら、中火で煮上げていきます。(写真2)

生地全体がいちど締まり、かき混ぜ続けて再びゆるんだら、火からおろします。(写真3)

バターを加えて混ぜ合わせ、バットなどに移して熱を取ります。(写真4)

●仕上げ
パート・ア・シューの作り方 写真1
写真1
パート・ア・シューの作り方 写真2
写真2
シュー生地を横半分にスライスします。端は切り落とさずに残します。(写真1)

カスタードクリームをたっぷり盛りつけます。(写真2)

上面に粉糖をふります。

材料
できあがり数 カロリー/1人 調理時間
30個  15人分 188kcal 120分
●シュー生地 材料
パート・ア・シューの材料
250グラム 
小麦粉 100グラム 
小麦粉(強力粉) 50グラム 
バター 120グラム 
3グラム 
砂糖 15グラム 
全卵 250グラム 
●カスタードクリーム生地 材料
パート・ア・シューの材料
牛乳 300グラム 
卵黄 60グラム 
砂糖 75グラム 
小麦粉 18グラム 
コーンスターチ 18グラム 
バニラビーンズ 0.25本 
バター 12グラム 
【下準備】
・小麦粉とコーンスターチを一緒にしてふるいにかけます。
●仕上げ 材料
粉糖 適量 


広告バナー


ページのトップへ