福島のいちごジャムできました!!!! 

2011/05/10

連日、震災の影響などの報道が、相変わらず続いております。

そんな毎日の中で、私にできること。
と、常々考えていました。

あるサイトで風評被害にあわれている福島の農家さんのことを知りました。
・「さちのか」いちご
・「こしひかり」お米
を生産されていますが、売れない、とのこと。

【いちご】なら。。。私にもできる。
今年は、グレープフルーツとイチゴの組み合わせで、何か作ろうと
思っていた、矢先。
とりあえず、ジャムでも作ろうかと思っていました。
りっぱな、いちご(^^)
実は。。
最初、冷凍のいちごを送っていただきました。
冷凍なのに、袋をあけたら
「ふぅ〜〜〜〜ん」
と、あま〜いイチゴのよい香り。

これは、きっと生食用も美味しいに違いないっ。
と、こちらは、後から注文したのでした。

予想以上。
薫りがとてもよい、美味しいイチゴでした。
さぁ〜〜て。ジャムにしてみよう。。。
と、作ってみる。

思ったより、煮詰めると
”甘さ”が増す。

イチゴだけ、のジャムにしたら。
結構、甘い。
私の作るジャムは、甘めなのですが。。。
その私が、”甘い”と感じるくらいですから。。。

だけど。。
作っている間の”よいかおり”
たまりませ〜〜ん。(^o^)
そんな感じだったので。

グレープフルーツとあわせたら。
なかなか、グレープフルーツの香りとほどよい苦みが消されてしまって。。。

珍しく、4度ほど試作。

そして。。。
ようやく完成しました☆☆☆

これは。。。
沢山つくって、みなさんにお届けしよっと。
やっとできた!!!
◎ ジュースバーのこと(2011.5.10)
もうすぐ終わってしまいますが。。
今年のGWは
”メロンバナナ”というメニューがありました。
メロンに、さらにほんのりあまいバナナとミルクの風味が
加わって。。。
かなり人気がありました。

また、いつかやるかな?
近々、ゴールデンキウィの新メニューがはじまります(^^)/
by とももちゃん | 未分類 

西の食材を使って。。。その2 

2011/04/21
かわいらしいパン
袋から出すと。。。
先日の。。。
”西の食材を使って。。。”

今度は、私ではなく知り合いの”パン教室の先生”に
小麦粉をお届けしまして。。。
パンを作っていただきました。

こんなかわいらしいパンになりました。

その方曰く。。。
「ちょっと、ウキが悪いので強力粉を混ぜました。」と。。
さすがです。
さりげない”技”が、美味しいパンになりました。
カットすると。

なんと、中はほんのりピンク色。
薄桃色。
は、日本人の心ですね〜〜〜。
今の季節にぴったり。

この小麦粉は。。。
ほんのり、灰色。
そう。。味わいのある粉
なのです。

シンプルだけど。
味わいのある。
ピンク色のパンになりました(^^)/
カットすると。。。
◎ ジュースバーのこと(2011.4.19)
久し振り。。。のジュースバーのお話。

この震災の影響で。
出足が、相変わらず良くないのですが。
それでも、週末。お天気が良い日は
以前のような忙しさ。
場所柄、やはり外国のお客様が減ることに
影響されているようです。。。

そんな中。
”デコポンジュース”が終了いたしました。
今年は、ちょっと遅くまでやっていましたね。。
イチゴも、GW過ぎくらいまででしょうか?
そろそろ。。。
メロンがでてくると、思います。
by とももちゃん | 旅先の美味しい話 

西の食材を使って。。。 

2011/04/08
先の旅に出る前に。。

いくつか、友人から”地元の食材”をいただいておりました。
・地元産小麦粉
・彼女手作りの梅酒
・かぼす
・彼女手作りのゆず茶
などなど。。。

やはり。。。
小麦粉を使いたい、、、
どんな小麦粉なんだろう。。
と、いうことで。

いつも作っているマドレーヌで、
”どんな小麦粉”?
から。。。試してみました。
かぼす、マドレーヌ。
いつもの小麦粉より。。。
やっぱり「ふっくら」しない、
国産小麦粉の特徴?ねちっと感が残る。

そこで。
粉を一部、片栗粉に変えたり。
卵など全体的なレシピを
若干調整。
そして。。。
レモン汁のかわりに
”かぼす”
実は。。。
この”かぼす”
彼女に会うまで。。。”ゆず”だと思い込んでいた私(^^;)

ゆずにしては、形が違うな。
とは、思っていたのですが。
「大分のゆずってこんなのかな」
と、勝手に思い込んでいた。。。
完熟のかぼす
なので、黄色だったのです。
ゆずより、まろやか〜〜〜な感じです。
プチマドレーヌを作るとき。
いつも、風味にあった”リキュール”を使います。
今回は。。。
彼女手作りの”梅酒”を入れました。
リキュールは、香りもありますが。
「ふわっと感」をだす意味もあります。
なので、梅酒の香りは
 ”ほぉ〜〜んのり”
ケークサレ
もうひとつは。
お菓子といっても。。。
地元の食材満載の”ケークサレ”

これは、旅をしたときにみつけた食材。
道の駅をまわって。。
もう、いろいろなお野菜があって。
買って帰りたい気持ちを抑え。
あと、友人のアドバイスもあり。
「これは、こっちしかないよ〜〜」
とか
「これは、こっちの人よく食べる」
とか。。。
「味一ねぎ」というのがあって
こちらでは”ねぎしゃぶ”というものをよく食べるそうで。。
それに、よく使うねぎで。。。
わけぎ、や、万能ねぎによく似た感じ。
細いけど、シャキシャキしています。

それと。。。
このヘンは、海の幸もいろいろあって。。
「味一ねぎ」にあうかな。。。と思い
”やきのり”も刻んでいれています。

そして。。。
味のポイントは”ゆず胡椒”
これを聞けば、どの地方のものか。。
わかってしまうと思います。。(^^;)
今のところ。。。
この二つです。

ですが、ドライブの途中も二人で
「あれも、できるかな。。。」とか
考えたり。。。
やってみたい事は
沢山、あります!!!!

時間をみつけて。。。
”地元の美味しい幸せ”
お届けできたら。。と思います。
by とももちゃん | お家で作る 

西の国の旅〜〜〜美味しいものを探して。。。 

2011/04/03
【旅のきっかけ】
去年の秋。
ひょんなことから、知り合いになった友人。
彼女は、代々続く雑貨店を経営している。
とても、素敵な”月”や”海”の絵を描く人。
ありがたいことに。
彼女のお店で、私の作るお菓子をおいてくれることに。
そこで。。私からの提案
「せっかくだから、地元のものを使ったお菓子も作ってみましょう」
と、いうことで。
何度か連絡をとり。。。
2月に、彼女から材料をいただいた。
それでも、、、何か、ありそう。。と、いうことで
今回、実際に彼女の住む、街、まで”視察旅行”に行ってきました。
【旅の始まり。。。】
空港でお出迎え。。。
西の国の空港へ。。。

知人は、メーテルではありません。
ご存じの方は、どこの空港か
おわかりですね?

実は。。。
知人に会うのは2回目。
しかも、1回目は、ほとんど話すことなく
顔もうろ覚え。。。(*^_^*)
ですが。
お忙しい中、空港までわざわざお迎えに
きていただきまして。。。
本当にありがとうございます。。。
「こっちは、あんまり案内するとこないよ〜〜〜」
って、言われておりましたが。。。
「地元の食材とか、見たいんです」と、リクエスト。

そんなで、”道の駅”めぐり。
あまりになじみのない名前ばかりなので。。
覚えてなくて。。すみません。

最初は、
”麩まんじゅう”をいただきました。
(写真なくてごめんなさい。。。)
美味しかったなぁ。。ふんわり。生麩。
青のりが入っていて。。香ばしい。
その和菓子屋さんは、他にもかわいらしい
和菓子がたくさんありました。。。

そして。”道の駅”ならでは。。の地元のもの。
お野菜とか、豊富で、安いし。
買って帰りたいくらいでした。
”カリブロ”なんかも。
これって、このクリスマスに初めて知ったものだけど。
場所によっては、もうずいぶん前から
あったものらしく。。。
彼の地、フランスでも、前からあったそうです。
道の駅では、こんなものも!!!
【はちみつやさんでランチ】
さすがに、全国的に”道の駅”が発展してるらしく。。。
特に、田舎の方(すみません。。。)では、
土地があるだけに、ここ数年の”道の駅”のオープンは多いらしい。

その後も、彼女は、通る度に
”道の駅”を案内して。。
「これは、こっちのものかな。。。」
など、いろいろ説明してくれた。
確かに、、あんまり、関東の方ではない。。かも。
逆に、大手のスーパーなど、あまりないので
”道の駅”で、近所の人はいろいろ調達しているみたい。
海のものも、いろいろ捕れるし。
山のものも、、、豊富だし。

なんだか、、、すっごく、楽しい(^^)/
梅香味とじゃこのパスタ。。。
そんな、こんなでランチタイム。
彼女がいろいろ考えた末。
”養蜂園”が経営するカフェへ。。。
お店には、いろいろな蜂蜜。
コーヒーの花のが、珍しいかな。
でも、あくまでも”花”なので、コーヒーの香りがするわけでは、ありません!!!
あとは、”青桐”
そのお花もあまりみないですね。

蜂蜜もさることながら。
カフェのメニューもオーナー考案。
かなり。。美味しいです。
日替わりスープも飲み放題。
お野菜は、もちろん地元のお野菜を使って。
そして。。。デザート。
彼女おすすめの”蜂蜜プリン”

このお店に行く前から「おいしいよぉ」と、
言われて。。。いまして。
ほんと、「美味しいっ」
この、堅さ。好きなんだなぁ。
最近、「とろけるプリン」とか
流行ってるけど。。。
私は、この逆さにして”しっかり”立ってる。
のが、好きなのだ。

もう、大満足。
ちなみに、ここのオーナーさん。
若くして、イケメン。独身。
もったいないなぁ〜〜〜>
おすすめの蜂蜜プリン。
【素敵な夕日】
夕日が干潟の向こうに沈む。。
雲ひとつない。。。
今回の旅の目的のひとつ。
”ここの夕日をみること”

お天気は、運任せ。だけど。。。
”雲一つ無い”快晴(^_^)v

彼女の顔なじみのカフェが、海岸沿いにある。
そこのオーナー曰く(もちろん、毎日のように夕日の写真をとってます)
「雲が少しあった方が、”絵”にはなるけどね。。。」
彼女も、こんなに晴れたここの夕日をみたことない。。って。
なんだか、嬉しい。

まだ、寒い時期だったから。
カフェの中に入ったり、しながら。。。夕日を
そう。。。
1時間半ほど。。。
二人で、シャッターを切り(とは、言わないか(^^;)続ける。。。

彼女とは。
なんだか、感性が似ている、気がする。
「この”空の色”いーーーよねぇ」とか。
ドライブの途中も。。。
きっかけとなったアーティストの話で、盛り上がり。
彼女は”絵”で。
私は”お菓子”で。
感性を表現する。。。
そんなこと、思いながら。
【素敵な夕日】を満喫。
そこのカフェで、カレーライス。
なんだか、お家の味がして。。美味しかった(^_^)v
【まだまだ、続く。。。美味しいものの旅】
ブランデー風味ソフトクリーム
翌日も。
彼女は、お忙しいのに。。。
時間ぎりぎりまで、おつきあいしていただく。
本当に。。。
有り難いかぎりです。

そして、本日、最初の美味しいもの。
あるワイナリーで、
何故か?
”ブランデー風味ソフトクリーム”
ほんのり香る、ブランデーがいいのです。
ワッフルコーンのしたまで、
ソフトクリームが、いっぱい入ってます(^_^)v
ちょっと。。。見にくいですが。

これは、焼き栗。
よく、売ってる、天津甘栗。
あれを、蒸して
ポップコーンをあぶる、
あのフライパンの形の網にいれて
焼くのだそうで。。。
だから、こんなに真っ黒。
でも、香ばしくて、美味しい。
天津甘栗じゃないと、だめだとか。

こういうのが、道の駅の入り口に
あるんです。
しかも、、試食が”ドア”の真ん中に
「食べてから、入ってね」
と、いわんばかり。
一人旅じゃなきゃ、買ってました。。。
焼き栗。。。
【いよいよ、旅も終わり。。。かな?】
このあと。。。
短い時間だったけど。。。
かなり、いろいろ連れて行っていただいて。
”地元のものを使ったお菓子”のアイディア
ちゃんと。。。浮かんできました。

ドライブ中も、いろんなことお話して。
本当に、本当に。。。楽しい時間でした。

心から。。。彼女に、感謝。
2日目の午後からは、、、一人で散策。
なんだか、別れが。。名残惜しく。。。(>_<)
(実は、翌日も会うのだけどね。。)

それでも。。。
彼女と別れたその街は。おすすめの街。
いろいろなお店があったりで。。。
かなり楽しめた。。。
そして、次なる場所へ。
電車にゆられ。。。
【大変なことに。。。】
次なる駅へ向かう途中。
ゆらゆらと、ぽかぽか陽気で。
旅の余韻に浸っている途中。

誰が、予想したでしょうか。。。
彼の地では。
”東日本大震災”が起こっていたのです。

駅に到着したときは、状況がわからず。
ホテルでチェックインするとき、
ホテルのロビーで、事件を知り。
駅前では、号外が配られ。。。

その時は、事の重大さが把握できなかったけど。
時間が経つにつれ。。。
いろんな、思いに駆られる、毎日です。
【最後に。。。】
この旅は、さらに続きがありまして。
この翌日、彼女を含めた、数名の友人達と。
とても、素敵な楽しい時間を過ごすことができました。
最後まで、本当に、有意義で、素敵な旅でした。

ですが。
一方では、大変な現実が起こっています。
家に戻ると。。。
いろいろなことが、変わってしまっています。
まだまだ、、、これから。
いろいろな事が起きて、いろいろな問題が
でてくると。。。思います。
だけど?だから?
こういう時こそ。”美味しい幸せ”届けていけたら。。。と、
思う毎日です。

次回のブログには、
この旅で、浮かんだ
”この土地のお菓子”をご紹介します!!!
<<<お詫び>>>
かなり、ブログの更新していなくって、すみません。
しかも、写真が全部ヨコ。。。(^^;)
実は、忙しいのもありましたが。
さらに、パソコンが壊れたということもあり。
代替えのパソコンで作業中でして。。。
こんな中途半端な、ブログで
大変、申し訳ありません。。。
が、この状況は、しばらく続きそうで。
by とももちゃん | 旅先の美味しい話 

♪チョコレートって楽しい♪ 

2011/02/14
明日はバレンタイン(*^_^*)
明日はバレンタインですね。

チョコレートをあげる日。
いや、
チョコレートを作る日?
チョコレートを食べる日?

いずれにしても。。
Happy Valentine♪♪♪

写真は、某デパートのシンボル?
”幸せのぶたちゃん”
今日は、久しぶりのお菓子教室。
明日に向けて?チョコレートのお菓子
作ってみました。

メニューは。。。
 ・トリュフ        
 ・トゥルトーフロマージュ 
 ・オペラ        
 ・ショコラオランジェット

ちなみに、トゥルトーフロマージュは
色が”黒”ってだけで、このラインナップに
加えられたそうです(^^;)
トリュフ。
ちゃんと習ったのは初めてかな?
今までは、見よう見まね。
なんとなく、。。作ってました。

細かい作業、工夫されているんだな。
と、実感。
どろんこ遊び?のようになったけど
いろいろと勉強になりました。

ところで。一番大きいトリュフを
作る国どこでしょうか?
答えは、【ドイツ】だそうです。
しかもお客さん、男性がおおいとか。

どんな大きいトリュフでも
《一口》で食べるのが流儀 らしく。
私、大きい方。もう、ほおばってみました。
かなり。。。ココアでむせそうになった(^^;)
だけど、、中のガナッシュ。
ラム酒が効いていて、
口の中にひろがる。。
「おいし☆☆」
巨大トリュフ。。。
オペラ。。。
カットしたらこんな感じです。。。                
オペラも初めて作りました。
この厚み。。。
なかなか、お店ではみかけない”量”ですね。。

生地にはしっかりコーヒーのシロップうってあります。
じゅわじゅわ。
オペラって、チョコレートのお菓子?
それとも
コーヒーのお菓子?
どちらでしょうか?
食べる人のイメージ。。なのでしょうか?
今年、いろんなところで
【チョコレート】
と関わってきて。
今年ほど
「チョコレートって楽しい♪」
感じた事はなかったです。

今までは、
ただテンパリングが上手くできて、
型にながして。。。ぼんぼん作ったり。
ガナッシュをケーキに使ったり。
ただ、”作業”してただけだけど。

今年は、
いや、今年からは。。。
何だか
「チョコレートと対話してる?」
みたいな感じ。
だから
『チョコレートって楽しい♪』

もっと、もっと。
いろいろ勉強したくなりました。
◎ ジュースバーのこと。(2011.02.14)
バレンタインに向けて
【バナナチョコレート】
やってます。。。
毎年、この時期にやっていますので、どうぞ。

それから、、、
季節のソフトクリームも
【チョコレート】
になってます。
ちょっとビターな味で、美味しいですよ(^o^)
by とももちゃん | 講習会 

ピティビエとガレットデロワ 

2011/01/29
1月ももうすぐ終わりですね。。。

そんな時期にこんな時期はずれなお話で
すみません。。。(^^;)

1月に入ると、フランスやヨーロッパでは
”Galette des Rois”
というお菓子がケーキ屋、パン屋で
みかけるようになります。

中にアーモンドクリームが入ったパイ。
でも、これって。
”Phithivers"と、どー違うの?
「柄」が違うだけ?
「食べる時期」が違うだけ?

今年は。。。
そんな長年の!?疑問を解消するべく?
それらのお菓子をいただきながら。。。
お勉強してみました。
◎ Phithivers ピティビエ
ピティビエ・グラッセ
ロワール地方ピティビエという街が発祥のお菓子。

もともとは。。
「ピティビエ・グラッセ」
と、いって。
中は、パンドジェーヌみたいな
アーモンドたっぷり使った
焼き菓子に砂糖がけをしたもの。

それが、砂糖がけのところがパイ生地に
変わってしまって、ガレットデロワと
似たお菓子になりました。

どーして、そういう変化があったかは
定かではないのですが。
イングランドでは、パイ生地で中身を
密閉した肉料理をピティビエと言うらしい。。。
この模様は。

フランス王シャルル9世がピティビエ街に
宗派に拘束されたとき、振る舞われた
パテを気に入ったので、菓子職人に
王室御用達の特権を与えました。

その職人は、自分の作るパテに
王の馬車の車輪をまねした
”筋”をつけた。。。
ピティビエの模様
◎ Galette des Rois ガレットデロワ
いろんなガレットデロワ
こちらのエピソードは、かなり知られてきたと思いますが。。。
公現説(エピファニー)に食べるお菓子。
公現説(エピファニー)とは。
12/24はクリスマス=イエス・キリストが生まれた日。
エピファニーは、イエス・キリストを”神の子”として世の中に広めたというか、認めた日。
(今のようにテレビなどないので、なんて言っていいかわからないけど)

パイの中には、フェーブという陶製の人形が入っていて何人かで切り分けて食べて、フェーブに当たった人はその日一日”王様(女王様)”になれるという。。。

フランスのママンは。。。
普段、シャイな子供にわざと、そのフェーブを当たるように仕掛けたり。。。と、いう心遣いもあるとか。

ガレットデロワ。
今は、ほとんどパイ生地に中にアーモンドクリーム。
という、ピティビエと同じものですが。
西や南フランスでは、ブリオッシュのような発酵生地で
作られていました。

それが。。。
ガレットデロワの模様。
それを競うコンテストみたいなものが、パリで始まって。
発酵生地では模様なんて描けないから。
パイ生地に変わったそうです。
残念ながら。。。
フェーブは、入っていませんでした。

シンプルなお菓子なので。
パイ生地の味。
アーモンドクリームの味。
そして、全体のバランス。
違いが出てきます。

今年は、この3種類しか食べてないなぁ(^^;)

作りたてが、一番美味しいかな。パイは。
カットしたら。。。
◎ 風邪の予防食?のおすすめ。
自称”健康だけ優良児”だったのですが。。

今年は、早々に風邪をひいてしまいました。
この寒さ、甘くみてはいけなかったですね(>_<)

しかも、長引いてしまいました。

「これじゃ、いけない」
と、思い。

体によさそーな、もの。食べたら。
結構、元気。になりました。

(人に言われて、初めて気がついたのですが)
(”風邪をひいて【薬】を飲む、という意識が全くなく)
(何を食べたら、いいか。という意識しかなかった私(^^;)
まず。
・甘酒
これは、ちょっと甘いものが。。。と、思った時にも◎
冷たくしてもいいらしいのですが。
今は、やっぱり、暖めて。
できれば、無添加のものがよいかと思います。

・簡単鍋
 材料→白菜、長ネギ、キノコ類
    ポン酢、一味か七味、ゆずすこ(福岡のお土産)
片手鍋に、一人分。適当な大きさにカット。少し水を入れて火にかける。
これは。。暖まります。しかも、水分がでるので、この異常に乾燥した空気を
うるおわせてくれます。

しかも、お値段安いし。

しばらく。。。お世話になるかな。このメニューに(^_-)
by とももちゃん | 講習会 

☆♪☆♪☆ Merry Christmas! ☆♪☆♪☆ 

2010/12/24
☆♪☆ クリスマス会 ☆♪☆
《Merry Christmas!》

今年もやってきました。
数年前から、施設でのクリスマス会。
ケーキを作りに行っています。
去年からは、大先輩もご一緒で。
子供達もお手伝いにきてくれて。
かなり”ラク”というか
楽しんで作ってますっ。
ざっと【100人分】
今年は、ハートのマカロンも一緒に。。。
実は、ほとんど去年と同じ。
好評だったので、あんまり代えない方がいいかな。
とも思い。
それで。。ハートのマカロンを飾ってみました。

子供達や職員の方々に喜んでいただけて
よかったです。。
会が終わった後。
わざわざ、近くに来て
「ケーキ美味しかったよ〜〜〜」って
言ってくれたり。。。
「ほっ」とする気持ちと。
「やって、よかった」という充実感。

数年もやっていると、今年が最後の子供もいます。
そう思うと、感慨深くなったりして。

クリスマス会の夕食も豪華。。。
写真は、後で食べる私たちのために
取り置いてもらった分。
これらが、テーブル一杯にならびます。

写真では、見にくいですが。。
ローストビースなんかもあります。

普段のお食事もほとんど職員の方々の手作り。
”豊かなお食事”は心を豊かに。。
というお考えのもと。

そんな所でケーキを作らせていただいて
素敵なご縁に感謝です☆☆☆
豪華なお食事
☆♪☆ クリスマスケーキ ☆♪☆
こんな仕上がりです。
生菓子の届けはほとんどやっていませんが。
ご近所で、毎年、お誕生日やらご注文を
いただくファミリーがありまして。。。

今年は、こんな感じの
クリスマスケーキ
になりました。

ベースは、ベルギーのお菓子
「ミゼラブル」なんです。
私の大好物。

お誕生日ケーキも、ご依頼あればミゼラブルです。
生クリームが苦手な方には◎
お届けにいったら。
思いがけず、素敵なプレゼント。

小さな子供達から
”直筆”のクリスマスカード。
習いたての文字。
すっごく、嬉しかったです(^o^)
ありがとう。。。
大切にしますね☆
◎ ジュースバーのこと。(2010.12.24)
すっかり、ご無沙汰でした。。

ジュースバーのメニューもころころ代わりました。
やはり、若干”猛暑”の影響もあるみたいで。。
「柿」
のジュースはできませんでした。。。(^^;)

ラフランス、いちじく。ありましたが。
美味しい寿命が短く。すぐに終わってしまいました。

今は
”イチゴ”と”りんご”がおすすめです。


◎ 番外編
すねてる?
これは。あるパン屋さんの
「スーリー」
というパン。

いつもは、親子のねずみ。
同じ方向むいてるのに。
今日は、90°ちがう方向。

この子はおこってるんでしょうか?
おめめもなんなくつり上がって。。

でも、っっその顔が愛嬌があって。
おもわず、ぱちり。
by とももちゃん | お家で作る 
ページトップ ▲