ボクたち大きくなったよ! 

2011/02/22
今日も新たな一日が始まる!
$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$


おっきくなったのでおっきく撮りました。まずはこの3人組。
”おなじみ土男だよーん”とカメラの前でジタバタ
と思ったら”ふ、、、僕を撮りたいのならそういってくれれば、、、”といきなりポーズをとりはじめる
#######################################
スケバン・みぃが静かに写真を撮らせてくれるということは絶対にないので、当然いつも寝姿
こんな角度からちょっと失礼。ひゃ〜、なんかなんか人間みたいっ。
しかしその目を開けるとキラキラ☆ お星様がおめめの中にあるんです、うっふん♡
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
”お友達のねずみさんと一緒じゃないと、ワタチ眠れないの”とは人懐っこい葉月
寒がりなのか、昔の花子サンの場所は葉月のものとなってしまったこの暖炉の前のスペース。温かいが時には超熱い、そして汚い、、、
抱っこを我慢できるのは花子サンと葉月のみ。
我慢というより彼らは抱っこが好き。
土男とみぃはたぶん小さかったころに無理やり抱かれて居心地悪かった記憶があるのか、
ちょっと抱っこするとジタバタジタバタ、何が何でも腕から逃げる。
そんなに嫌がらなくたって。。。抱っこしたらもこもこしてて暖かいだろうに。。。


&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&


自然体いろいろ
鳥の鳴き声に聞き入る詩人・土男 ”牛になるべきか、猫でいるべきか、、、それが問題ニャン”
ダイエット中のスケバン・みぃ、余裕でねずみをゲット。”ヘン、いいのさぁ、アタイは狩りで食料を確保するのさ!”(←キャットフードをかなり制限しているので)
っはよ〜
あーびっくりした。夜だったら絶対に悲鳴を上げてたわい。
食が細く、水をガボガボよく飲む葉月、そして暖かい所でよく寝ます。
この日は私のセーターの間が彼女のベッド。


***************************************


そしてやっと大御所の写真が撮れました:-D
おー、我が愛するギャング猫・花子よ。今日たまたまウチに休みに寄ってくれたのでこの写真を撮れた。下を向いたときにほっぺたと首の肉がフニャッと盛り上がり、顔がまぁるくなるのがかぱい過ぎる♡
真っ黒黒猫の花子サンは獣医さんもうなるほど”美しい。。。”らしい。
私のとっての美しい猫とは、シャムネコのごとくすらっとしている猫なのだが、
黒い毛がツヤツヤ、キリッとしたお顔の花子サンはウケがよろしいようで。
(しかも外面はいいし!)
肉球クラブの提供でした
肉球のある人ない人、肉球を愛する人、肉球肉球の人は誰でも会員になれます。
肉球に花を咲かせよう!〜✿
by ゆっこちゃん | 未分類 
ページトップ ▲