卵白消費 

2010/12/05
マロングラッセ作成によって出来てしまった大量のシロップを消費すべく、
とろけるプリンを日々作ってたら、今度は卵白が大量に出てしまった。
卵白消費用のレシピを見てて、
そうだ、前回作ってまったく気に食わなかったやつにも一度挑戦してみよっと。
しかし気に食わなかったものに再度挑戦する気になった自分がよくわからない。
ハガキのレシピ、ノワゼット・ケーキ
前回作った時はナッツが多過ぎと感じたので、今回は半分に減らし、
ノワゼットなんて高価なものは常備してないので、アーモンドとくるみのグリル使用。
ナッツが見え隠れ
結果から言うと、ナッツ類はレシピ通りの量がよろしい。
卵白しか入ってないお菓子って、どこかしら玉子焼きの間の抜けた味がするので、
ここはいっちょナッツ類をリッチに入れてしまったほうがより食べられるものに仕上がるであろう。

かなり凸らんで少々凹みました
人気があまりにもなかったので消費に結構時間がかかったにもかかわらず、切り口の写真を撮り忘れた!
それにしても不味かった。

反省点をいくつか・・・

・ナッツの歯ごたえを楽しもうと、あまり細かく刻まなかったら、今度は食べるのに邪魔になった。
・焼成がなんだか上手く入ってないようで、中心のほうはあまりよく焼けてなかった。
・これ重要。実は、レシピにはノワゼット油が1カップ入りますが、やはりそれを省いたせいか、
まったく味気ないお菓子が出来上がった。

でもバターが十分に入ってるんだから、これ以上脂肪分増やしてもねぇ、、、
と思わず、フランス菓子なんだから物怖じせずに入れるべきでした。
と言ってもノワゼット油なんて持ってないけど(とても高い)。

レシピを載せますので、ノワゼット油をお持ちの方は挑戦してみてはいかが?
(このお菓子を食べたことがありますが、脂ギトギトでした!でもよく出来てるものは美味しかった♪)
ハガキ

材料

・卵白・・・8個分
・上白糖・・・125g
・小麦粉・・・100g
・無塩バター・・・150g
・ノワゼット・・・200g
・ノワゼット油・・・1カップ
・塩・・・1つまみ
1 塩と一緒に卵白をしっかり泡立てる。
2 泡立てながら、砂糖、小麦粉、空焼きして砕いたノワゼットを混ぜていく。
(*私は砂糖で卵白をしっかり泡立ててから、その他のものを木ベラで丁寧に混ぜていきました)
3 溶かして冷めたバターを入れ、ノワゼット油を混ぜる。
4 型に4分の3の生地を流し込み、170度で20分間焼成。
5 型抜きは熱いうちに。
(*型の大きさにもよりますが、私は45分近くかかった!それでも焼き足りていないようでした)

by ゆっこちゃん | 未分類 
ページトップ ▲