くだらない日常 

2010/08/03
ここもまだらなかぱいい土男の肉球
ブタの耳のようにピンクでかぱいい土男の耳。裏側にはうっすらまだら模様が。
唇もほんのりピンク色。いつも真っ黒花子を見慣れているせいか、この色とりどりはなかなか新鮮。ところでこの土男、歩く後姿は黒タイツ着用のように見える。
とろけるように人懐こい葉月ですが、寝てるときは苦悩に満ちている。悪夢に苛まれている最中なのか。
ヒステリックなスケバン・みぃ。この日、ひっそり一人でテーブルの上(乗るなと躾けているのだが、これがなかなか、、、)にて物思いにふけるのか。実は眠っています。これは外で暮らす猫の攻撃スタイル寝姿ですね。家にいるのならもちっとリラックスせぇ。
スケバン・みぃも寝るときは誰か(又は何か)に擦り寄らないと寝られない。私の踵も枕にされたこと数回。この日は一人っきりなので”んー、寝苦しいわねー”ってな表情。
葉月の座り方がヘンで”ウサギみたい!?”とはしゃぐ同居人。確かに歩くのも大股がに股、座るときも床に溶けていきそうな感じだし、↑では床で敵を待機というよりは完っ全にへにゃってる。
日向ぼっこしながら遊ぶ(私にはどう見てもいまだにケンカにしか見えない、、、)チビら。文字で表現すると葉月は無邪気、土男はおっとり、みぃはヒステリックといったところか。
こういうところ(だけ)を見ると姉妹っていいですね。残りの時間はひたすら女同士の華麗な戦い。この座布団、昨日洗ったのにまた占拠されちまった。ちぇっ。
でもやはり最高なのはこの人、花子サン
人間のような顔して寝てる、、、

花子サン、すんごく大きくなりました。
まだまだ成長が止まりません。
いつも外にいるので、心配していた去勢後の体重増加もいまんとこない様子。
でもあまり家にいないから最近面白い写真が撮れない。

それにしてももういい加減に子猫臭い私を避けるのはやめてほしい。。。(哀)
花子の匂いしかついてない花子用の衣装でも作ろうかなと本気で考えたりする今日この頃。
by ゆっこちゃん | 未分類 
ページトップ ▲