ザ・プレミアム・モルツの黒とロータスビスケット☆ 

2010/10/10
府中のサントリー武蔵野ビール工場に行ってきました。
中央道沿いの、ユーミンの歌にもなったあの建物〜☆
実は初めて訪問します。


私が参加したのは「ザ・プレミアム・モルツ講座」という見学コース。

実際ザ・プレミアム・モルツの原料となる麦芽をテイスティングしたりアロマホップの香りを嗅いだり、
ただ機械の流れを見るだけでないところが面白〜い。

麦芽を噛むと甘くてミロ(麦芽飲料)の香りがしてくる!
ペレット状に潰したホップを輸入しているなんて、考えたものだわ!
(心地よくてずっと嗅いでいました・笑)
最後はお待ちかね、ビールのテイスティング。

ひとり3杯までOK!

しかもできたてをサーバーから専用グラスに注いでくれる。

ザ・プレミアム・モルツに合うおつまみが5種類ついているが、これまたユニークなものばかり。
豆菓子、ドライパイナップル、ビーフパイ、みそ落花せんべい、そして・・・ロータスカラメルビスケット。

私は今月中旬から限定販売される黒のザ・プレミアム・モルツと
カラメルビスケットの組み合わせが気に入ってしまいました。
(チョコレートとも楽しんでみたいなぁ)


黒ビールは味が濃すぎて最後まで一度に飲みきったためしがないのに、
この黒は香り豊かでコクがあるのに苦味が残らない、不思議とググっと飲めちゃいます。
入れ方がうまいからかしら??? クリーミーな泡、おいしい☆
そのせいかラスト3杯目は黒をチョイス。

ビールを大量に飲めない私が・・・3杯!
工場を出る頃にはふらりいい気分になっていました。

この太っ腹な見学コース、リピーターがいるのもうなずけますね。
(ありがたいことに無料です〜)
by fruitsnoirs | お菓子以外のつぶやき 
ページトップ ▲