ブラブベーカリーのプンパニッケル!? 

2011/05/10
 横浜元町の新しいパン屋〜ブラフベーカリーで見つけたベーグル・プンパニッケル。
 プンパニッケル〜Pumpernickeというと、ドイツの長時間蒸し焼きにしたずっしりしっとりなライ麦パンのことを指すけれど、ニューヨークスタイルのプンパニッケル・ベーグルは、ライ麦ではなく、ブラックココアとコーヒーで色&香りづけしたものを指すそうだ。

 食べ物のネーミングが時代や場所によって変化していくのが面白い。きっとこのプンパニッケルも、長時間焼くことでメイラード反応を起こしたライ麦のカラメルっぽさを、短時間でカラメルっぽく仕上げるためにとられた手法ではないかと想像する。

 あくまでベーグルだから、食感はむっちり、勢いのよい生地がこぶしを握っているようなルックスにノックアウト。ブラックココア&コーヒーを使っているのに、ドイツのそれに載せるハム&チーズ・ワサビをサンドしてもいける☆ あっ、お店スタッフのおすすめは、ベリー系ジャムやピーナツバターだったような・・・。
by fruitsnoirs | パンとつぶやき 
ページトップ ▲