名水公園べるがとオーガニックカフェのお菓子 

2011/04/10
 八ヶ岳ログハウスのボイラー修理とブロワ交換作業のため、ひとり日帰りした日曜。
いくら高速1000円とは言え、ガソリン代も加えると高くつくなぁ・・・。

 どういうわけか、うちは水関係に運がなく、過去にはめったに壊れない合併浄化槽がひび割れして大出費。(下水道の通っていない地域に必要な処理設備)

 その浄化槽の微生物活動に必要なブロワー(空気を浄化槽内に送る装置)が、今回の震災でかどうかわからないか壊れていた。

 このブロワには本当に泣かされっぱなし。新築して3年位で一台目は盗難にあった。

 設備屋さんに話すと、こんなものを盗むのは自分のところのが壊れて買い換えるのにも高価と知っている人がやった仕業だろうと。それか熱帯魚を飼っている人か・・・。ブロワは外に付けるものなので、周辺の家はどこも持っているがなぜ家のを?(留守だからに決まっているか) 

 この盗難事件後、厳重な囲い付きで新品(二台目)を設置してもらった。

 それから3年くらいか、ブロワの音が50m以上離れた隣の隣の家まで聞こえてうるさいので電源を切らせてもらったと連絡が入った。たしかにウーウーとモーター音がかなり大きい。

 また設備屋さんに見てもらうとやはり故障と・・・平均7〜8年寿命の機械なのに運がない。せめてもの救いは設備屋さんに、下水道が敷かれた地域の家の使わなくなった中古から使えるものをいただけたことだ。

 その3台目が、ついに寿命・・・となったのだ。

 あ〜あ、10年も満たないうちに、4台目を買うはめになるとはね。あまりの打撃に今回はネットで売っていないか検索。世の中10年前とは違って何でも買えちゃうのね。しかもブロワや合併浄化槽について、業者任せだったことがとても勉強になった。

 子供の頃は水洗トイレじゃなかったからバキュームカーが来ていたし、母親の田舎など汲み取りを畑に穴を掘って自分達でやってた記憶のある私だが、水洗トイレになったとたん、何もしなくなって、下水はどこに行くかなんて考えなくなっていた。汲み取らなくてよくなった代わりに微生物の力で分解、土に戻る。その微生物の繁殖には空気が必要で、その空気を送る装置が義務付けられているというわけ。

 水抜きといい、ブロワといい、田舎暮らしはアナログ感性が必須なんだわ〜。

 で、一人でがんばって取り付けた重たいブロワ、盗難防止には住所名前をはっきりマジックで書いておくのも手だそう。なるほど! こんどは長寿でありますように☆

 水まわり系でひと仕事おえた後は、南アルプス天然水で有名な白州に行ってみることにした。東京のお水問題も頭をよぎったし、久しぶりに天然水が飲みたくなって〜☆

 先月紹介した尾白(おじら)の塩ソフトの塩の源泉、温泉もある名水公園「べるが」には、湧き水を汲めるスポットもあって、地元や周辺の人気公園。口当たりのやわらかい南アルプスの水で一息。

 そして、公園内にあるオーガニック・カフェ「灯鳥(ぽとり)」へ。世間は狭いもので、山梨ワインつながりの知り合いが、めぐりめぐってこのお店の運営をしていて、地元や世界の良いと思うものを取り入れたメニューはどれも美味しい。素朴だけでない、センスや創造のかけらがあちこちにあって楽しめる。

 地元八ヶ岳の焙煎コーヒー屋さんのオーガニックブレンド、もちろん名水で落として♪

 卵、乳製品を使わないで作ったチョコレートケーキ、ピンクペッパー、お芋、いちじくのせ。これ、甘さ軽やかなのにコクもあり。いろんな味覚を取り入れているせいかも。

 おまけのココナツクッキーには、ココナツの花の液を煮詰めて作った貴重な甘味パウダーがふりかけてあって、その香る甘さが美味しい☆


 水の話から、スイーツの話へ・・はい、いつも通りの平和に〆。
トラックバックURL:
Tracked from www.columbusunderground.com at 2013年06月25日 04:52タイトル:www.columbusunderground.com
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
Tracked from penis pump at 2013年06月16日 03:22タイトル:penis pump
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
Tracked from emorroidi at 2013年06月03日 16:07タイトル:emorroidi
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
Tracked from quick loans at 2013年05月18日 10:28タイトル:quick loans
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲