掃除機という名のケーキ 

2011/04/09
先の「冷たい犬」ケーキの存在を教えてくれたドイツ人に、
もうひとつ、スウェーデンのユニークな名前のお菓子のことを話したら、

「スウェーデンはお菓子に電気製品の名前をつけるのが好きなのね。」と彼女。

笑!

「ラジオケーキ」に続き

もうひとつ、とは

「掃除機ケーキ」。

ストックホルムのB&Bオーナーに聞いたこのケーキ名、
わざわざ掃除機を見せて、ほらこの形だ!
・・・と説明してくれたのが忘れられなくて〜(笑)。

どんなものかというと、
↓ ↓ ↓
Dammsugare (bakverk)
英語ではVacuum Cleaners Cake

手元のレシピ本を見てみると、
ビスケットやケーキクラムにバターやココア、リキュール、
砂糖を混ぜて筒状に固めたものを、
色づけして薄く延ばしたアーモンドペーストで包み両端をチョコレートでコーティングした
いわゆるオーブンなしで作れるお菓子。
スポンジケーキなどの切れ端を集めて作った
フランス菓子屋でたまに見かけるポム・ド・テール(じゃがいも)のスウェーデン版かな〜☆
ひょっとしてくずを吸い取る掃除機の意味も含んだりして(笑)。

画像集を見ると、毛糸などで作ったクラフトスイーツもたくさんあるから
スウェーデンではめちゃくちゃ愛されているお菓子なんだろうなぁと想像。
デザインの国ならではの、電気製品由来のお菓子ネーミング。
お菓子はやっぱり楽しいな。
by fruitsnoirs | お菓子とつぶやき 
ページトップ ▲