ボナの産地別チョコレートをのっけてトースト 

2011/03/29
野菜は火を通すと思いのほかたくさん食べられますが、
チョコレートも同じかも!

ボナ(Bonnat)の産地別グラン・クリュ75%のドミノシリーズ(四角いひと口サイズ)を
フランスパン(リュスティック)を横半分にスライスしてのっけてオーブンへ。

種類はマダガスカル、セイロン、コートジヴォアール、トリニテ・・・
実はこれ以前にバゲットで一列に並べてやったら
味のグラデーションが楽しかったのでもう一度、今度は写真撮影も忘れずに。

すっぱい部分はマダガスカルかな?
ナッティなのは・・?

なんて考える間もなく、挟んで食べると溶けたチョコがパンの気泡に浸入していき、
どんどん食べ進んでしまいます。
気泡の大きいフランスパンならではかな。

4粒をそのまま食べるには、結構時間をかけてになりますが、
あたたかく溶けたチョコはすんなり完食。

やはりチョコも火を通すとたくさん食べられますね。でもちょっと危険!?
by fruitsnoirs | チョコレートのあれこれ 
ページトップ ▲