東京クリスマスマーケットめぐり☆〜4 

2010/12/15
翌日訪ねたのは地下鉄赤坂駅を上がってすぐの赤坂サカス。

ブレツェルのイベントでお世話になった甲府のドイツパン職人工房「ヴァルト」さんが
オーストリア政府観光局のクリスマスマーケットブースに出店するというし、
何といってもオーストリアはストックホルムと同じく10月に旅したところ☆また復習できるかな〜♪

地下鉄の出口階段を上がると、目の前に大きなスケートリンクがあらわれました!

わっ、いいなぁ〜。
屋外スケートリンクで滑るのは子供の頃の大好きな遊び。
毎年代々木や日比谷の小さな特設リンクに連れて行ってもらったり友達と行ったり♪
運動音痴の私がスケートだけは転ばずス〜イスイ。
そういえば乗馬やスノーモービルもめちゃツボな私
普段歩く世界がいくつも違って感じられるのが好きなのかも。

クリスマスマーケットに屋外スケートリンクのある光景は、ヨーロッパではポピュラーなのですね!
昨年訪ねたドイツのシュトゥットガルトがそうでした。
↓ ↓ ↓
スケートリンクの周りには一息つける屋台が・・・

オリジナルガラスカップに大きな銅鍋から注がれるホットワイン
もしくはワインや炭酸割のショーレなど、メニューもいろいろ。


********


ホワイトサカスは、きっとこのイメージで企画されたのでしょうね。

リンク横の屋内スペースに、三角屋根のクリスマス風屋台がずらり!
一番手前がオーストリアのチロル小屋?で、
ヴァルトさんのシュトレン、ナッシュカッツェ(@横浜市)のクグロフ等のお菓子と
チロル地方のモチーフ入りランチョンマットなどが並んでいます。

その隣はオーストリアのオーガニックハーブティーを扱う小屋だったかな。
反対側をまわると、食べもの屋台が3軒
チーズやジャムを売るお店では、いろんな試食をさせていただきました。
中でもエルダーフラワーのホットドリンクはおいしい☆
夏は冷たい水や炭酸水で割って飲んでいたけれど、温かくしたらぐっとマスカット香がたちこめて〜♪
ああぁ、癒し。
女の人なら誰でも好きなこの感じ、もっとポピュラーになってもいいになぁ。
オーストリア製リンゴンベリージャムもIKEAのよりすっきりしているから
クリスマスのターキーや豚肉なんかの付け合せに使えそう〜お手頃価格だしこれGet!

調子に乗ってその向かいのソーセージ&ビールスタンドで、
ベルリン風カリーブルスト&ホットワインも注文。
↓ ↓ ↓
このカリーブルスト、最初からカットして出てきます。
何でだろう〜???
六本木ヒルズのフランツで注文したミュンヘン風?カリーブルストは1本そのままだったのに〜。
しかも、ソースが全然違う。

スパイシーなカレーというより甘めのお好みソース系!?

なんだかベルリン風はトレーからして大阪のたこ焼きっぽい(笑)。
かつおのけずり節のせたらわからないかもー。

・・・と想像をめぐらせ帰宅後ネットでベルリンのカリーブルストを検索したら、
出てきた出てきた面白いほど!

カリーブルストはベルリンのソウルフードだったんですね。
しかもカリーブルスト博物館まで作っちゃって
新横浜ラーメン博物館のようなのりですか!? (←ちょっと違うみたいだけど)
さらに検索をしていたら神戸の専門店がヒットしました。

ベルリンのカリーブルストに魅せられ、とうとうお店開いちゃった日本人がいるとは!

なんだか、最後カレーブルストの話で熱くなっちゃったけれど、

ホワイトサカスのスケートリンク、
クリスマスが終わっても冬季やっているようだから
運動不足解消に、何年かぶりに滑ってみようかな〜。
(最近はテレビで見る専門ですっ)
by fruitsnoirs | お菓子以外のつぶやき 
ページトップ ▲