赤いルバーブ収穫&ランチ、そしてケイク作り 

2010/11/05
蕗みたいな形だけどスイーツに使うすっぱい野菜・ルバーブの畑ってこんな風なのね!!
ワイン会翌日は、信州富士見の赤いルバーブ体験コース。

緑のルバーブは苗を買って育てたことがあるけれど、ちっとも大きくならなかった。
一応少しは耕して肥料も適当に混ぜ込んだのに何でだろう? と疑問に思っていた。

富士見の名人は太くまっすぐ伸びる根のために畝を作り、
たくさんの牛糞鶏糞などの堆肥で栄養を十分与えていた。
無農薬、そして無化学肥料だから、多少の虫食いはあるとしても立派。
何事もお手本は見てみるべきだなぁ〜。

収穫の仕方も知らなかった。
私はわざわざ根元に近いところでハサミを入れていたのだけど、
茎一本ずつ根元を持って引っ張れば簡単に抜ける。
そうやってどんどん収穫時の茎を抜いてある程度束になったら葉っぱと根元をカット。
この状態で量って出荷しているそうだ。


赤いルバーブを富士見町の名物にしようと動き出したのは4、5(数)年前からだそう。
緑の品種はあちこちにあったけれど、ジャムやお菓子の見栄えといったら、赤と緑では大違い。

ふと以前ドイツ人に聞いたゲーテの色彩論の話を思い出した。
彼らにとって緑色で連想するのは野菜。
だから「抹茶のケーキはお菓子に見えない」のだそう。
しかしルバーブも野菜だから緑なのは当然だけど、
ドイツをはじめヨーロッパではほんのり赤いルバーブや、
野菜でも緑色ではないにんじんを使ったケーキは大変人気なのだから色の影響って不思議!

私達日本人も、抹茶ケーキは歓迎だし、蓬もちは大好きなくせに、
緑のルバーブ(私はキウイもそうだと思う)ジャムにはいまひとつ食指が伸びない傾向・・・。

そんな理由もあって、赤にこだわったそう。

収穫の後は富士見高原のペンション主催・赤いルバーブのランチ。

一皿目は赤い色と酸味を生かしたルバーブドレッシングのサラダ。
やはり赤は食欲をそそりますね☆
かぼちゃのスープの後、二皿目(写真中)はほうずきミートパイ・ルバーブソース。

ひき肉と食用ほうずきを粒ごとパイで包み焼き、赤いルバーブのソースがかけてある。

食用ほうずきもここ数年で富士見の特産物にしようと動きがあるから、
このお料理はいわば新進気鋭特産コラボですね☆

羽つきの食用ほうずき(フィザリス)は、ヨーロッパ菓子にも飾りとして見栄えがするけれど、
単体では主張があるようで表現しにくいような・・・。
トマトのようなパパイヤのようなマンゴーのような・・・。
地元ではいちご大福ならぬほうずき大福にして人気というから可能性は意外なところにあるのかも。
私はコーンブレッドに焼きこんでみたくなったもの。

ルバーブは酸が特徴的なのでヴィネガーの代わりに煮詰めれば料理のソースにぴったり☆

お次は驚きのルバーブピラフ。
ほんのりピンク色に炊き上がったお米。
さわやかな香り。

むむむ・・・、これは・・・。

そうか、梅肉!

ルバーブの酸はクエン酸なのかな?
レモンや梅干しと同じすっぱみ。

だから梅干しご飯と思えば近い、いろんなことができそう。

ルバーブは食物繊維が豊富で体にもいいこといっぱいの野菜。
なんだかいろいろ作ってみたくなってきた。
デザートは、参加者で作ったルバーブのクランブル・アイスクリームのせ。

簡単なのにみんなが大好きなルバーブのスイーツ。

ココットにルバーブ小口切りを敷き、クランブルで覆ってオーブンで焼きアイスをのっけて完成。

クランブルは私のいつも作るレシピよりかなりお砂糖が少なかったけれど、
アイスをのせる場合はちょうど良いバランス。

心のこもったランチ、ごちそうさまでした。

お腹いっぱいでちょっと眠くなってきた頃、もう一仕事あった。
赤いルバーブでケイク作り!

ひとり一台、お持ち帰り用のケイクを焼きます。
ペンション・アンの姉妹オーナー(御年8○才の現役)の大胆かつ素早い手つきはあっぱれ、
きれいな焼き色のケイクが出来上がった。
しかも一旦冷凍した効果で、断面中まで赤色が鮮やか☆


焼き上がりを待つまでは、ペンションwishの奥様による赤いルバーブのジャム作りデモ。
鍋の中であっという間に繊維がとろとろになり10分足らずで完成。
レモンさえ入れない、赤いルバーブと30%の砂糖のみのジャムは、
フレッシュな果実感(野菜だけど)溢れいくらでも食べられそう。
ただ、低糖度ゆえ紫外線に弱く退色しやすいのがネックだとか。

やはり色が命の赤いルバーブ、
今回参加して、赤へのこだわりをとことん感じた。
それが面白く共感したところ。
自分で収穫した赤いルバーブはすでに冷凍加工済み。
こだわりの赤を生かして、さあ何をつくろうかな〜。

生産組合、ペンションのみなさま、どうもありがとうございました。
トラックバックURL:
Tracked from tooth whitening at 2013年06月16日 00:06タイトル:tooth whitening
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
Tracked from payday loans at 2013年05月25日 23:07タイトル:payday loans
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
Tracked from loans for bad credit at 2013年05月18日 09:02タイトル:loans for bad credit
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲