旅行博2010で世界の味♪ 

2010/10/01
先週末、ビッグサイトの旅行博に行ってきました。
会場はものすごい人・人・人の数にびっくり。
入場料1000円ちょいで仮想の世界めぐりできるならいいのかな〜。

最近はネットでの情報発信が進んだのと経費削減のためか、
ほとんどの国の観光局は一般窓口を廃止、紙物も廃止、
つっこんで知りたいことが直接聞けなくなってしまいました。
だからこういう機会はありがたいです。

お昼すぎに着いたのでまずは腹ごしらえ。
各国料理屋台の中にハンガリー料理を見つけ即決!
ところが早くも狙っていたグヤーシュは売り切れ〜、
セーケイカーポスタというサワークラウトと豚肉のパプリカ煮込みと
ポガチャというパプリカを練りこんだパン
貴腐ワインにも使われるレアニカ種の白ワインをいただきました(有料)。
相変わらず我慢できず、写真撮る前にパクついてしまい〜
しっかり歯がたがついたポガチャ(笑)

はじめて食べるこのパン、弾力はあるけれど引きがないスコーンのようなイメージかな。
それにパプリカのうまみが絡まって後をひく☆☆
やはりパプリカを使った料理は日本人の味覚に合う!
(なんか昆布みたいなのです)

酸味のある煮込み料理を食べ、ポガチャでほっくり、ワインでまったり。
あー今度はもっと余裕のあるところで食べてみたいな〜。


次に見つけたのは、チュニジアブースでの人だかり。
その奥をちらっと見ると、お皿にチュニジア風スナックを何種類も盛っている!
赤&白ワイン、ミントティーもどんどん注いでいる!
えっ、無料配布!?

そりゃ並ばなきゃ〜と、争奪戦に加わりました。
無料の食べ物の前に理性を忘れる来場者たち。
やっとの思いでゲットしたかわいい皿盛りが下の写真(携帯カメラですが)
カナッペ、えびフライ、ミニ春巻き風、ミニサモサ風、ミニミルクタルト? アーモンド菓子・・・
チュニジア風フィンガーフードは揚げ物中心ですがしつこくなく、ワインのお供にぴったり。
中でも驚いたのはナツメヤシのふっくらぷりぷりジューシーなこと!
今までベトベト甘いのしか食べてなかったからか、こんなにおいしかったの?って開眼。
基本、お酒を飲まないイスラム中心の国なので、甘いものが豊富なのですね〜。

他にエチオピアのコーヒーセレモニー、イランのチャイなど、その国の道具が見ものでした。
世界の味な風習、来年はどこへ行けるのかな〜。
by fruitsnoirs | その他の食イベント 
ページトップ ▲