いちごのスープ 

2010/05/05
ハンガリーの家庭料理レシピから…いちごの冷たいスープ

いちごの季節が終わる前に作ることができました!



ひんやり爽やか甘酸っぱいこのスープは、
これから夏にかけてがいちごの旬であるヨーロッパらしい味。

だけど日本じゃ盛りは冬
特に今年はずっと寒くて作る気になかなかなれず…でした。

ハンガリーのフルーツスープはメインディッシュの前にいただくれっきとしたお食事メニュー。
でも慣れないダー(同居人)は、「朝食と同じ(ヨーグルトのこと)もの食うのか」とやっぱりな発言。

細かいことは気にせず「まあ食べてみてちょうだい!」と私。

フルーツヨーグルトのような甘酸っぱくてとろとろ、癖のない味は、
スープだの、ハンガリー料理だの先に名乗らなければ素直においしく感じるはず。

ダー完食。

それに何度か経験するうちに胃が刺激され、メインディッシュへの食欲が高まるのを実感〜♪
本当に、不思議なくらい。


材料

いちご
砂糖
レモン汁
バター
牛乳
生クリーム
小麦粉
白ワイン
ヴァニラ


作り方はバター、小麦粉、牛乳でとろみのためのホワイトソースを作って冷やし、
他の材料と合わせミキサーにかけて冷やすだけ。
私はオリジナルのレシピより砂糖を1/4くらいまで減らし蜂蜜を少したらしましたが、
日本のいちごは甘いからか酸っぱすぎることはなかったです。
白ワインがたくさん入るので大人向き☆夜向き★

by fruitsnoirs | 作ってみました! 
ページトップ ▲