ペルーの「チョコめし」作り〜カルプルクラ 

2010/04/29
シャルロッテ・チョコレートファクトリーの「チョコめし」を食べたら
がぜんやる気になってきました。

よし、お家でも「チョコめし」を作ろう!

昨年料理教室で習って、その後荒井商店に食べに行った
ペルーの伝統料理〜乾燥じゃがいもと豚肉のシチュー「カルプルクラ」を作ろう!

カルプルクラとは↓
簡単に作れるものじゃなさそうな料理ですが、
ペルーにもクックドゥーのような調味料ミックス〜○○の素があるのです☆
ペーストでなく乾燥ものですが、カルプルクラに必須のパパセカ(乾燥じゃがいも)入りで
自分で用意する材料は豚肉だけ。

この調味料ミックス、私は五反田のペルー食材店で見つけました。
参考までに↓
裏に書かれた作り方はいたって簡単。
カルプルクラミックスにお湯を注ぎ約15分、乾燥じゃがいもを戻し、
角切り豚肉を炒めた鍋に注いで20〜30分煮込むだけ。
あとはご飯と一緒にカレーのようにいただきます。

しかし私はちょこっとアレンジ。。。

玉ねぎの使いかけがあったので、みじん切りにして肉と一緒に炒めました。
野菜の甘み旨味がプラスされたかな☆

そしてチョコレート♪
原材料にも用意する材料にも書かれて無いビターチョコレートを数グラム、仕上げに投入。

チョコレートをいれる前も十分おいしかったけれど、
溶かし込んだものは深みが一層増した感じに。

「旨いなー」と普段チョコなど食べないダー。

この隠し味の成功で4〜6人分のはずが二人で食べてあっという間に残り一皿分に!


「チョコめし」ダブルヘッダーで
春の気だるさから少し開放されました。

ガーリックを一緒に炊き込んだご飯、コリアンダーの葉といっしょに☆ こちの○○の素シリーズはお手軽で美味しい。
トラックバックURL:
Tracked from fat burners at 2013年06月23日 02:20タイトル:fat burners
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲