IKEAのスウエーデン菓子〜マサリン?マザリン! 

2009/09/29
 ・・・マサリン! 女の子の愛称のような名前が印象的だったので覚えていたのです。

 そのマサリンを、買い物でくたびれ、一息つこうと入ったIKEAのカフェで見つけ、思わずはしゃいでしまいました。お店の人によれば、あれこれ試作して、つい最近登場したばかりなのだとか。

 IKEAのマサリンは表示がマザリンと濁っていたような・・・。

 おまけに、大きなココナツチョコボールが2つ、ビジュアル地味なマサリンに添えられていて、IKEAらしくボリューミーな一皿に(!?)。
 断面は写真のとおり。タルトにアーモンドクリーム(マジパンっぽい)を焼きこんで、アイシングでふたをしてあります。

 タルトといっても、サクっと軽快な音をたてたのはアイシングで、そこから下はしっとり・・・まではいかずふんわりとも違うソフト感がフォークに伝わってきました。

 「・・・?」

 と、気持ちが下向きになったのに、口にしてみるととどこかで食べた懐かしいやさしい味にどんどんフォークは進みます。

 ・・・これは、うーん、そうそう昔お土産によくもらって食べた、ありあけのハーバーに通じる!? あの黄金色のふくよかな甘さ、その系統のお菓子の味が頭に浮かびました。

 オープン以降プリンセストータ、セムラ、ジンジャービスケットのお菓子の家など、スウェーデン菓子を少しずつ日本に紹介するIKEAの姿勢は侮れませんね〜。
トラックバックURL:
Tracked from payday loans at 2013年05月19日 22:55タイトル:payday loans
ショコラーへの道 --CAKEPIA BLOG
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲