最近作ったもの〜コーンブレッド★ 

2009/09/23
 今月はアメリカ産がテーマのワイン会だったので初挑戦しました。

 アメリカのソウルブレッドといわれる‘コーンブレッド’。

 ブレッドといっても、イースト発酵ではなく、ベーキングパウダーで膨らませるタイプ。何故ならコーンフラワーやコーンミールにはグルテンがないから。

 ・・・といった説明は、ジェレミー・ジャクソン著「コーンブレッドの本」にのっています。

 この本、熱いです。コーンブレッドの全てが141ページに及んでいます。バラエティに富んだレシピはもちろん、ちょっとした歴史、著者のコーンブレッド熱愛ストーリーがふんだんに盛りこまれ、最終項は自作のコーンブレッドの歌コード付き!(さかなさかなさかな〜♪みたいな歌か?)

 私は図書館で借りたのだけど、先ほど見たAmazonで元値の3倍、4500円の値がついていてびっくり〜!!! 
 で、さんざんジェレミーさんの本に感心しておきながら、作ったのはオーブンミトンの小嶋 ルミさんに習ったもの(ほぼ)。アメリカの家庭のラフなコーンブレッドは油脂はサラダオイルだけれど、これはバターと生クリーム。リッチで品の良い風味、皮はカリッと、中はしっとりなコーンブレッドとなりました。主な材料はコーンミール、コーングリッツ、小麦粉、ベーキングパウダー、アガヴェネクター、バター、生クリーム、牛乳、塩、黒胡椒、スイートコーン粒。

 はじめてのコーンブレッド。でもとうもろこしの甘い味はとても懐かしい。
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
ページトップ ▲