ブログ2周年です♪ 

2008/09/10
このブログを始めたのは、2年前の
2006年9月。


また、ブログと並行してCakePiaさんの
レシピの英訳を担当させていただいて
おりますが、現在公開している
英文レシピ数も247となりました。


この場をお借りしまして、これまで
私のブログを読んでくださった皆様や、
CakePiaさんのスタッフの皆様に
深く御礼申し上げます。
毎回【レシピ翻訳と解説】の記事を
書くにあたり、


「今日はどのレシピにしようかな?」


...とレシピ選びをするのが
私の楽しみの一つになっています。


(過去の記事より...)
チョコチップケーキ 【レシピ翻訳と解説】はこちら
チョコチップケーキ 日本語レシピ
CakePiaさんのレシピだけでなく、他のブロガーさんたちが
紹介している美味しそうな手作りお菓子や地域情報などを
拝見するのも楽しみです。


わが家にいながら遠方にお住いの方々と交流できるのも、
ブログの素晴らしいところですね!
ムース・オ・ショコラ 日本語レシピ
毎週更新される、CakePiaさんのスイーツ
レシピ。


これからも、その英語版を題材とした
【レシピ翻訳と解説】や海外のレシピ、
日常的に使える英語表現や地域情報などを
ご紹介してゆきたいと思っています。


(過去の記事より...)
ムース・オ・ショコラ 【レシピ翻訳と解説】はこちら
これまでは基本的に毎週水曜日に記事を更新してきましたが、
今後は不定期で更新してゆく予定です。


また、新しい記事と合わせて、過去の【レシピ翻訳と解説】も
ご参考にしていただけたら幸いです。


今まで2年間、本当にありがとうございました♪
これからも引き続きよろしくお願いいたします!
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

【黒いボールクッキー】 レシピ翻訳と解説 

2008/09/03
今日のレシピは、ホットケーキミックスで
作る「黒いボールクッキー」です。
コロンとした形がカワイイですね♪


今日の【翻訳と解説】では、
「生地を小さくちぎる」という場合の
英語表現を中心に取り上げます。


今回はクイズ形式にしてみましたので、
お試し下さい(^^)


まずは、日本語版レシピをご覧下さい。


黒いボールクッキー 日本語版レシピ
では、黒いボールクッキー(日本語版レシピ) 
のステップ6を見てみましょう。


ステップ6には、


「生地を小さくちぎり、手のひらで
直径1.5cm位の玉に丸めます。」


とありますね。
では次に、この文章を英語にしてみましょう。
(  )には、どのような単語が入るでしょうか?
(  )に入ると思われる単語を、a - d から選んでみましょう。


(   ) the dough into small pieces and roll them into 1.5cm balls
between the palms of your hands.


≪選択肢≫
a. Beat
b. Crumble
c. Break
d. Pat


いかがでしょうか?
ちなみに、

small pieces = 小片、小さいかたまり
roll = 丸める
between the palms of your hands = 手のひらの間で


という意味です。
(  ) the dough into small piecesで、「生地を小さくちぎる」
という意味にすれば良いですね。


どれもケーキやクッキーのレシピでよく見かける単語ですが、
この中で最も当てはまるのは...


c. Break


でした!


黒いボールクッキー 英語版レシピはこちら


break には「壊す」という意味の他、「裂く」「割る」「ちぎる」「砕く」などの
意味があります。
今回のように「(生地を)ちぎる」という意味では、


Break the dough into golf ball-sized pieces.  
  (生地をゴルフボール位の大きさにちぎります。)
Break the dough into 10 even pieces.     
  (生地を10等分にちぎります。)


のように表すことができます。


ちなみに、先の選択肢のa、b、dは、レシピの中では主に次のような意味で
使われています。


☆beat: 泡立てる、泡だて器で混ぜる
     EX. Beat eggs. (卵を泡立てます)


☆crumble: 砕く、ボロボロにする
     EX. Using your fingers, crumble the dough into fine crumbs.
        (指で生地を細かいそぼろ状にします)


☆pat: たたく
     EX. Pat the dough into a flat rectangle.
         (生地をたたいて、平らな長方形にします)


これらもよく使われる動詞なので、合わせて覚えておきましょう。

【オマケ】


ホットケーキミックスを使った
ケーキピアさんのレシピをあと2つ
ご紹介します(^^)


クリスマスパウンドバー 日本語版レシピはこちら


クリスマスパウンドバー 【レシピ翻訳と解説】はこちら
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

【白と黒のムース】 レシピ翻訳と解説 

2008/08/27
今日のレシピは、冷たいデザート
「白と黒のムース」です。
ムースの材料はチョコレート、
生クリーム、砂糖だけ。
身近な材料で作れるのがうれしいですね♪


今日のキーワードは、"runny"と"run"。
"run"は「走る」という意味でおなじみ
ですが、「流れる」「経営する」「急ぐ」
などなど、色々な意味を持つ単語です。
詳しくは、後の解説をご覧下さい(^^)


では、レシピをご覧下さい。


白と黒のムース 日本語版レシピ
白と黒のムース 英語版レシピ
まずは、白と黒のムースの日本語版レシピ を見てみましょう。
Chocolate Mousseの「作り方」ステップ3は、日本語版のレシピでは
次のような手順になっています。


3 生クリームを7〜8分程度に泡立てます。
とろっとしながらも少し角が立つ程度です。

では、この部分を英語版のレシピで見てみると、
次のような文章になっています。


Beat cream until soft peaks form.
It should still be runny but whipped to very soft peaks. 


【語句解説】
beat ... until soft peaks form: ...が少し角が立つ程度に泡立てる
        ※"beat ... until soft"とも言います。
         ⇔beat ... until stiff peaks form または
          beat ... until stiff: 角がしっかり立つまで泡立てる
runny: トロトロの、流れやすい
whipped to very soft peaks: 少し角が立つ程度に泡立てられた状態の 

       
いかがでしょうか?"beat ... until soft (stiff) peaks form"は
レシピでよく見かける表現ですね。


さて、今日は2つ目の文章で使われている"runny"という単語に注目してみましょう。
"runny"は形容詞で、「(液体などが)流れやすい、粘性が低い、トロトロの」と
いう意味を表します。
例えば、"runny egg"と言えば、「トロトロの半熟卵」を指すわけです。


先のレシピでは生クリームを「とろっとした状態」まで泡立てるので、


It should be still runny but... (とろっとしながらも...)


という表現になっています。


【参考】
「鼻水が出る」という場合も、"runny"を使って "I have a runny nose."
のように表します。
今回はこの話題はさらっと流しておきますね(^^)
"runny"と"run"
先に取り上げた"runny"は、"run"から派生した形容詞。
"run"は「走る」という意味の動詞としておなじみですが、
「流す」「流れる」という意味も持っています。


EX. 1 Can you run a hot shower? 熱いシャワーを出してくれる?


EX. 2 The tap is running. 水道が出ているよ。


また、"run ... under water"と言えば、「...を流水にさらす」という意味に
なります。


EX. Run under cold water to stop cooking.
     加熱が進まないよう、冷たい流水にさらします。


ちなみに、"run"は他にも「急ぐ」「経営する」など、色々な意味を持っています。


EX. 1 I've got to run. 急がなきゃ。


EX. 2 He runs a hotel. 彼はホテルを経営しているんだ。


基本的な単語ほど、意味を調べてみると面白いですね。
"runny"と"run"、合わせて覚えておきましょう♪
CakePiaさんのチョコレートレシピ

今日はチョコレートを使った「白と黒のムース」を取り上げましたが、
ケーキピアさんのウェブサイトの中から、チョコレートを使ったレシピを
2つご紹介します♪
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

ふわふわ粉雪・かき氷 (+英語表現) 

2008/08/20
残暑お見舞い申し上げます♪


今年の夏は暑いですね〜
我が家の「かき氷」の消費量も過去最高を記録、ビールの消費量といい勝負、
という感じです。


そんなわけで、「かき氷」の味が気になる今日この頃。


個人的には、ガリガリの氷よりも、ふわふわで粉雪のような氷が
気に入っています。
snow cones
さて、「かき氷」は英語では一般的に
"shaved ice(削った氷、の意)"
と呼ばれますが、アメリカ映画の
お祭りのシーンなどに出てくる氷
(←こんな感じ)
は"snow cone"と呼ばれています。
「まぁ、形が違うだけで、かき氷はかき氷よねぇ」と思っていたのですが、
かき氷関連商品を販売している 1-800-shaved-ice さんのウェブサイトによると、
違うらしいんですね、これが。


以下のページに定義が載っていました。


http://www.1-800-shaved-ice.com/machinehelp.html


どうやら、"shaved ice"はその名の通り氷を削って作られているため
比較的氷の粒が細かく、一方"snow cone"で使われる氷は
氷を小さいペレット状に砕いて作るため、ガリガリした食感になって
いるそうです。


先にも書きましたが、個人的にはガリガリの(crunchy)氷よりも、
ふわふわの(fluffy)、粉雪(powdery snow)みたいな氷がいいなぁ。
なかなか屋台ではpowdery snowのような
かき氷に出会えませんが、コンビニで
手軽に手に入るpowdery snow系の
かき氷がありました→
蓋を開けるとこんな感じ



上部にはシロップがかかっていないので、
そのまますくって食べても
あまり美味しくないです。



スプーンをぐさっと刺して、
ざくっと氷を切り分けるような感じで
食べるのがよろしいようです。
(←夫の受け売り)


そういえば、先日もかき氷に関する
記事を書きました。


「チョコバナナ味のかき氷」に関する記事はこちら
今年の夏は、やっぱり「かき氷ブーム」なんだなー、我が家的には。
この暑さなら、まだ当分は美味しくかき氷が食べられそうです(^^)



では、また来週!

トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

フィリピン風・我が家のお惣菜 

2008/08/13
今日はフィリピン料理の「アドボ(adobo)」をアレンジしたお惣菜をご紹介します。


お酢を使い、みりんや砂糖などの甘味を使わないので、さっぱりとしていて夏向き。
ビールとの相性もGOODです♪





煮物ですが、スープやだし汁を使わず、
基本的に"ほったらかし"でOKなので
とても簡単です(^^)
アドボ風肉じゃが

1 油を熱した鍋に鶏モモ肉(骨付きでもOK)を入れ、表面を焼き付ける。

2 つぶしたにんにくを加え、香りが出るまで炒める。
(ニンニクは多めが美味しいです。うちでは5片くらい使います。)

3 切ったじゃがいも、ニンジンを加え、ざっと炒め合わせる。

4 水(1カップ位)、醤油、酢を加え、蓋をして煮込む。
途中、時々上下を返して、味を均一にする。
※野菜から水分が出てくるので、水は「かぶるくらい」よりも少量でいいと思います。
焦げ付きを防ぐために少量入れる、という感じです。

5 水分が少なくなり、じゃがいも・ニンジンが柔らかくなったら、味見。
味が薄いようなら、醤油・酢を適宜加え、ざっと混ぜ合わせて出来上がり。

煮崩れるまで煮ても美味しいですよ。お酢の量はお好みで加減してください。


うちの娘たちは甘い煮物が苦手なので、我が家では「肉じゃが」の
代わりにこの煮物をよく作ります。


お酢の酸味とニンニクの香りが、夏の疲れを癒してくれる一皿です。
是非お試し下さい♪


では、また来週!
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

【湯河原・真鶴】夏祭りウィーク 

2008/08/06

毎年この時期には、
湯河原・真鶴(神奈川県西部)のお祭りが
あります。


7月末のサンバパレード(湯河原)と
貴船まつり(真鶴)、そして
8月初めの「やっさ祭り」(湯河原)。


どれも毎年楽しみにしているお祭りです。
今年ももちろん、見に行ってきました!


やっさ祭りの花車



きらびやかな衣装とダンスが楽しみな、
サンバパレード。


湯河原の温泉街に、サンバの音色が
響きます。




パレードの後には、花火が上がります。


暑い「夏の夜」を感じさせる、
楽しいイベントです。



真鶴の貴船まつりにも行ってきました。


娘たちは屋台での買い食いが
目当てだけれど、私は派手〜な船を
見るのが楽しみ。

辺りが暗くなると、幻想的な感じです。


「千と千尋の神隠し」の世界みたい。


湯河原のやっさ祭りのメインは、
踊り連や花車などのパレードです。


今年は我が家の娘たちもパレードに参加
しました。


それぞれ趣向を凝らした花車を見るのも
楽しみの一つです。
やっさ祭りの締めくくりは海上花火大会。
私の個人的な「夏祭りウィーク」も
それでおしまいです。


この暑い時期に夜な夜なお祭りに
行くのは結構体力を消耗するのですが、
終わってしまうと寂しいものですね。


今年の夏も終わりか〜、なんて
しみじみしてしまいます。



「お祭りウィーク」の後は、ひたすら「休息」を求める一週間。
疲れがたまって、日中もやたら眠いです。
(でも、毎年夏はこんな感じ...)


................................................


まだまだ暑い日が続きますね。
皆さんもお体に気をつけてお過ごし下さい!


では、また来週!


トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

【冷たいラズベリーケーキ】 レシピ翻訳と解説 

2008/07/30
今日のレシピは、見た目にも爽やかな
「冷たいラズベリーケーキ」です。


frozen raspberries を、
blender で puree して作るレシピです♪


今日のレシピで使われる調理器具
"blender" とは...? 
記事中で解説していますので、ご覧下さい(^^)


また、"smoothie(スムージー)"のレシピ
が豊富な海外のサイトもご紹介します♪


では、レシピをご覧下さい。


冷たいラズベリーケーキ 日本語版レシピ
冷たいラズベリーケーキ 英語版レシピ
先程も述べましたが、冷たいラズベリーケーキ は、
「frozen raspberries を、blender で puree して作る」デザートです。


ここで、


frozen raspberries は「冷凍ラズベリー」、
puree は動詞で「ピューレ状にする」


という意味ですね。


では、"blender" は何を指すのでしょう?


この "blender" は「ミキサー」(調理器具)の意。


冷たいラズベリーケーキ の材料表の下、
【Preparation(下準備)】には、次のような指示があります。


Puree frozen raspberries in a blender.


これは、


「冷凍ラズベリーをミキサーにかけてピューレ状にします」


という意味になりますね。


では、blender を使ったレシピに出てくる英語表現をいくつか見てみましょう♪


EX. 1 Transfer the broth into a blender.
     スープ(ブロス)をミキサーに移します。
 

EX. 2 In a blender, whirl the mixture until smooth.
     混ぜたものを、滑らかになるまでミキサーにかけます。
     ※whirl は「ぐるぐる回す」の意。


"blender recipe"で検索すると、ミキサーを使ったレシピが色々出てきます。
お試し下さい(^^)
Smoothie(スムージー)レシピ


私が"blender recipe"でまず連想したのは
smoothie(スムージー)のレシピ。


"smoothie"=「冷凍(または冷たい)
果物や牛乳などで作る冷たいドリンク」
という程度の認識でしたが、調べてみたら
色々なレシピがあるんですね〜。
http://www.smoothieweb.com/さんには、
フルーツ系からピーナツバターやアルコール類を使ったsmoothieまで、
色々な種類のレシピが出ていました。


"non-dairy(乳製品を使用していない)"のカテゴリーでは、
豆乳を使ったレシピもありましたよ〜
ご参考まで♪
【オマケ】


今日は「冷たいラズベリーケーキ」の
レシピを取り上げましたが、
ケーキピアさんの冷たいデザートの
レシピをもうひとつご紹介します(^^)



ドームクレープ 日本語版レシピはこちら
→クレープの中身は手作りアイスです♪


ドームクレープ 【レシピ翻訳と解説】はこちら
※動詞 "beat" を使った英語表現を
 解説しています♪  



では、また来週!
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

チョコバナナ味のかき氷 

2008/07/23


暑くなると、ついつい買ってしまう
「かき氷」。
お店で見かける「かき氷シロップ」の
種類もグンと増えましたね〜


先日、下田(南伊豆)に遊びに行った時に
小学生の娘たちが注文したのは、
「チョコバナナ」フレーバーのかき氷。
バナナ味のシロップの上に、チョコシロップがかかっています。
「シークワーサー」とか「レモン」とか、もっと爽やかそうなフレーバーも
あるのに...と思いつつ、ちょっと味見をしてみました。


バナナシロップは、「バナナ味のガム」もしくは「バナナ味の歯磨き粉」
みたいな風味...
チョコレート味との組み合わせが、何とも微妙です...


他にも風変わりな味のかき氷ってあるんだろうか、と思ってネットで見てみたら、
かき氷(shaved ice)のシロップを販売しているアメリカの会社を発見。


リストに載っているフレーバーの数の多さに驚きです。


Hawaiian Shaved Ice.comさんのフレーバーリストはこちら↓


http://www.hawaiianshavedice.com/flavorlist.html


"Cherry Cola" や "Creamy Coconut"などの味の想像がつきそうなものや、
"Mai Tai" や "Margarita" などのカクテル味のもの(ノンアルコール)に混じって、
"Tiger's Blood" や "Silver Fox" などの面白い名前のシロップもありました。
日本ではさすがに「虎の血」や「銀ぎつね」なんていうかき氷は見かけませんね〜


先のフレーバーリストはシロップの名前だけでなくフレーバーの
説明もついているので、ご興味のある方は見てみてください(^^)
ちなみに、下田の海、眺めているだけでも
癒やし効果がありました。


今回は短い旅でしたが、
今度はもっとゆっくり滞在したいなぁ!!
と思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・


では、また来週♪
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

【ラズベリーアイス】 レシピ翻訳と解説 

2008/07/16
今日のレシピは、冷凍ラズベリーで作る
「ラズベリーアイス」です。
季節のフルーツを添えて、暑い日の
デザートにぴったりですね♪


今日の【翻訳と解説】では、アイス
クリームの盛り付けや飾りつけに関する
英語表現を中心に取り上げます(^^)


では、レシピをご覧下さい。


ラズベリーアイス 日本語版レシピ


ラズベリーアイス 英語版レシピ
まずは、ラズベリーアイスの英語版レシピ を
見てみましょう。
「仕上げ」のステップ2には、次の文があります。


Heat the mold and invert the ice cream onto a serving plate.


【語句解説】

mold: 型
invert: ひっくり返す
serving plate: 盛り付け用のお皿


いかがでしょうか。
invert A onto Bは「Aをひっくり返してBに置く」という意味で、
型抜きして盛り付ける場合によく使われる表現です。


したがって、先の文章は、


「型を温め、アイスクリームをひっくり返して皿に盛ります。」


という意味になりますね。


ここで、"serving plate" の部分を "chilled serving plate" とすれば、
「冷やしたお皿」になります。






さて、アイスクリームを食べるときには、
今回のレシピのようにフルーツを添えたり
ソースをかけたり...
と楽しみ方も色々ですね。


では、アイスクリームの盛り付けや
飾りつけに関する英語表現を、
他にもいくつか見てみましょう。

☆Place 3 scoops of vanilla ice cream in a sundae dish.
   サンデー用の器に、バニラアイス3スクープを盛ります。


☆Top with blueberries.
   ブルーベリーでトッピングします。


☆Drizzle with caramel sauce.
   キャラメルソースを細い線のようにかけます。
     ※drizzleは元々「霧雨が降る」という意味ですが、
       ソースなどを「細い線のようにかける」という意味でも使われます。


☆Sprinkle diced almonds on top.
   (上に)アーモンドダイスをふりかけます。


☆Garnish with cut fruit.
   カットしたフルーツを添えます。
     ※garnish with...で「...を添える」の意。


☆Serve with raspberry sauce.
   ラズベリーソースを添えて出します。
     ※serve with...で「...と一緒に(添えて)出す」の意。


これらはケーキやお料理の盛り付けでもよく使われる表現なので、
是非覚えておきましょう♪



ちなみに、今回取り上げた"invert"の
使い方は、過去の記事でも解説しています。


"invert"の他、ケーキなどの型抜きに
関する英語表現を取り上げていますので、
合わせてご覧下さい↓↓↓


型抜きに関する英語表現を扱っている
りんご焼きケーキ 【レシピ翻訳と解説】はこちら


りんご焼きケーキ 日本語版レシピはこちら
※タルト・タタン風のりんごケーキです♪

りんご焼きケーキ
冷たいホワイトチョコムース
【オマケ】


今日は冷たいデザート「ラズベリー
アイス」のレシピを取り上げましたが、
ケーキピアさんの冷たいデザートのレシピ
をもうひとつご紹介します(^^)



冷たいホワイトチョコムース 日本語版レシピはこちら


冷たいホワイトチョコムース 【レシピ翻訳と解説】はこちら
※冷凍・解凍に関する英語表現について
 解説しています♪  



では、また来週!
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

お気に入りのラスク♪ <ホワイトショコラ> 

2008/07/09
White Chocolat
大好きなお菓子、ホワイトショコラ。


豊かなバターの風味がとっても美味しい
ラスクを、口溶けのよいクリーミーな
ホワイトチョコレートでコーティングした
お菓子です。


群馬県高崎市に本店がある
ガトーフェスタ・ハラダさんのお菓子ですが、
群馬圏内の他東京・埼玉、千葉の百貨店
にもお店があるので、おなじみの方も
いらっしゃるかもしれませんね。



ガトーフェスタ・ハラダさんのラスクは
以前群馬県に住む親戚から送ってもらい、
その存在を知りました。


GOUTER de ROI


シンプルなラスク、
「GOUTER de ROI (グーテ・デ・ロア)」も
とっても美味しいです。


口の中でバターの香りが広がり、サクサク
何個でも食べられてしまいます。

ホワイトショコラ、また食べたいな〜、と思ってガトーフェスタ・ハラダさんの
ウェブサイトを見てみたら、
「繊細なチョコレートを使用しているため、通信販売では5月10日までの限定販売」とのことでした。


手に入らないと思うと、余計に食べたくなりますね...


ちなみに、ガトーフェスタハラダさんのウェブサイトはこちらです↓


http://www.gateaufesta-harada.com/


まだ食べたことはありませんが、ダークチョコレートでコーティングしたラスクも
とっても美味しそうでした。
涼しくなったら、こちらも合わせてお取り寄せしたいです(^^)



では、また来週!
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
« 前のページ    |    次のページ »
ページトップ ▲