香ばしいアーモンド風味のさっぱりクッキー

2009/12/31
スイスのスタイルです。バトン・オ・ザマンドは仏語でアーモンド入りの棒状クッキーという意味です。これもコーンスターチが入りますが、なければ小麦粉に代えて作ります。アーモンドの風味が心地よい、さっぱりとしたクッキーです。
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

まあるい簡単クッキー

2009/12/31
スイスのスタイルです。フール・ノルマルは仏語で「通常よく作るクッキー」という意味です。バターをやわらかくして砂糖をすり混ぜ、最後に粉類を混合する通常の製法で仕込みます。ここでは手で丸めて成形しますが、形を変えたり、型抜きすることもできます。
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

ショコラドーム

2009/12/24
ベルギーのスタイルです。ココア入りのバタースポンジです。このレシピは白のバタースポンジの応用です。スポンジに入るココアの分量が多めなので、表面に塗るクリームもチョコレートの比率を多めにしています。軽い生地ですが、チョコクリームを塗ることによってしっとりとした、口当たりの良いケーキになります。
by レシピライブラリ | スポンジ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

ホワイトリングケーキ

2009/12/24
スイスのスタイルです。全卵が多いタイプのバタースポンジ生地になります。リング型に流して焼き、泡立てた生クリームを表面全体に塗ります。型にはあらかじめバターを塗って粉をはたいておくと、生地が取れやすくなります。仕上げは、アラザンのほかホワイトチョコレートを削って上から振りかけるなど、ホワイトクリスマスのイメージで仕上げてください。
by レシピライブラリ | スポンジ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。

チョコといちごのデコレーションケーキ

2009/12/17
ベルギーのスタイルです。ビスキュイ・ショコラ・ルーレ・オルディネールは、仏語で通常のロールスポンジ生地という意味です。この生地を使ってデコレーションケーキにします。クリームは泡立てた生クリームにチョコレートを加えてチョコクリームにしていますが、生クリームだけでもいいと思います。クリスマスケーキにいかがでしょうか。
by レシピライブラリ | スポンジ | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバックURL:
現在、コメント投稿機能を停止しております。今しばらくおまちください。
« 前のページ    |    次のページ »
ページトップ ▲